FC2ブログ

世界は広いが狭い

すんごい偶然な出来事があった


今日の昼休み、チャリでオーストラリアを旅するオージー?青年のYoutubeビデオ(2013年7月下旬撮影)を見つけた。


2011年に私も走った Oodnadatta(ウドナダッタ) trackを走る様子が出ていたので、懐かしい気持ちで見ていたところ…

ふと、以下のシーンが目に止まった(04:04あたり)。
graffiti_in_OodnadattaTrack.jpg

それは Oodnadatta track沿いの廃屋に書かれた落書きなのだが、
cyclingdutchgirl.com …
サイクリング ダッチガール ドットコム …
サイクリングするオランダ人女性 …

ここで2011年8月10日にOodnadatta trackで見かけたオランダ人女性[540]のことを思い出した。

その女性とはお互い写真を撮りあったが、連絡先等は交換していなかったのでどこの誰かは不明であった。

すぐにそのホームページ
http://cyclingdutchgirl.com/
を訪れて、まさか…もしや…と思って「Contact」のページから、上の写真を添えて「これってあなたですか?」と訊いてみた。

するとわずか4時間後、「これってあなた?」というメールとともに以下の写真が送られてきた。
vfr800hu_taken_by_cyclingdutchgirl_20110810.jpg

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ずばり彼女であった。

http://cyclingdutchgirl.com/ を見てみると、彼女がWorld Biker以上のツワモノであることが判明した。2001年以降ずっとチャリでの旅を続けており、
・2007~2009年にかけて、母国オランダからインドネシアまで陸路を走破し、オーストラリアに入る
・2009~2013年にかけてオーストラリアニュージーランドを走破
・さらに2013年には来日していて、北は北海道、南は福岡まで走破
と尋常じゃない走りっぷり(他にももっと走っている)。去年の来日では京都も通り過ぎていたので、知らなかったのが悔やまれる。


こんな感じで、いつかカナダ人一行[506]やBMW爺さん[508]の消息が掴めるといいなぁ。
スポンサーサイト



SIXDAYS 整備

KTM 530 EXC SIXDAYSを中古で入手して[632]一年、色々ヘタってきたので、神戸のKTMのディーラーに点検・整備をお願いした。

木津川某所で砂地走行の練習をすることが多かったためか、駆動系がかなりダメージを受けていた。点検・整備内容は以下のとおり。
  • バルブクリアランス点検調整
  • チェーン、前後スプロケット交換
  • クラッチ交換
  • セルスタータ滑り不良修理
  • エンジンオイル、ギアオイル、オイルエレメント交換
  • ブレーキ液交換
  • スパークプラグ交換
  • エアフィルター交換
  • 前後タイヤ交換
  • スロットルグリップ交換
  • サイドスタンド交換
総額21万5千円 orz。


交換前のスプロケ。「スプロケ 偏磨耗」でググッても、ここまで酷いのはそうそう見つからんぞ。チェーンも限界までのびのびだった。
20140506_113000.jpg

交換前のリアタイヤ(ダンロップ D603)。2月に交換してまだ600kmちょっとしか走っておらず、まだ結構ブロックが残っていたが、砂地を走ると空回り気味なので交換することにした。
20140506_112828.jpg



KTM神戸にバイクを預けたのは5月11日、修理が完了したのは6月23日。クラッチの交換パーツがオーストリアからの取り寄せとなったため時間がかかってしまったとのこと(修理作業そのものは3日程度だったらしい)。

新しいタイヤはピレリのスコーピオンプロ(砂地走行がメインと伝えたところ、これを薦めて頂いた)。
20140629_122538.jpg
見ての通りブロックがかなりスッカすか。KTM神戸から帰る途中、やや大きめにバンクさせて曲がるとブロックがよじれる感触がした。ブレーキング時もなんかよれるような感じがして心もとない。オンロードでは注意して走ったほうが良さそうだ。

点検前はセルモータとキックを併用しないとエンジンがかからなかったのだが[636]、点検後はセル一発でかかるようになった。またクラッチの切れが悪かったり、ギアがニュートラルに入りにくかったのも直った。

エンジンオイルはディーラーさんお勧めの YACCO MVX 1000 MOTO 4T / 10W-50。YACCOはフランスのオイルメーカで、性能は折り紙つきとのこと。2~3回砂地走行に行くとエンジンオイルがかなり減るので、補充用に1Lボトルを買っておいた。

高くついたが一通り完璧な状態になったので良かった(でも次またクラッチを交換することになったら、高いスリッパークラッチではなく普通のクラッチに戻すぞ)。
プロフィール

vfr800hu

Author:vfr800hu
元々は'06 北海道ツーリングを現地からレポートするために始めたブログ。今は、1に景色、2にソフトクリーム、3に温泉で回ったツーリングの記録。
更新頻度が極めて低いので気長によろしくお願いします。

2011年7月29日~8月27日の約4週間、オーストラリアをツーリング(シドニー~ダーウィン、9000km)

[YouTube チャンネル]

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク