FC2ブログ

2週間前!

なんだけど、NZツーリングの準備がさっぱり進んでいない。

とりあえず決まったルートと宿は以下の通り。

11/16(土) クライストチャーチ ~ テカポ (263km, Lake Tekapo Cottages泊)
11/17(日) テカポ ~ マウントックック (104km, Aoraki Mount Cook Alpine Lodge泊)
11/18(月) マウントックック ~ ?
11/19(火) ? ~ ? 
11/20(水) ? ~ ? 
11/21(木) ? ~ ? 
11/22(金) ? ~ クライストチャーチ (Copthorne Hotel Commodore Christchurch Airport泊)

NZ初日は昼過ぎにクライストチャーチに着くので、テカポに着くのは夕方(下手すると日没後)。

18日から21日にかけては New Zealand Adventure Guide[654] に出ている山岳ルートを走り回る予定。とりあえずざっと見繕ったのは以下の通り。()内はNew Zealand Adventure Guideから抽出した難易度、距離、コメント。

Te Akatarawa Road (Tarmac, 22km, "A nice stretch of tarmac")
Black Forest Road (Grade 3, 30km, "highly recommended")
Haldon Road (Grade 1, 50km)
Hakataramea Pass/Valley Road (Grade 1, 75km, "A very popular route")

Danseys Pass Road (Grade 1, 60km, "An absolute must for adventure riding New Zealand")
Mount Buster Track(Grade 4-5, 27km, "The scenery is stunning"、川渡り有)
Johnstones Creek Track (Grade 5, 35km, "The scenery is absolutely stunning and the riding is fantastic.")
Home Hills Runs Road (Grade 2, 23km, "A great run")
Manuherikia River East Branch (Grade 3, 22km, "a really great run with lots of high altitude views", 川渡り有)

Old Dunstan Road (Grade 3, 99km, "Highly recommended")
Lake Onslow Road (Grade 1, 62km, "a highly recommended route")

Waikaia Bush Road (Grade 3-5, 25km, "many deep mud holes")
Canton/Whitecoomb/Piano Flat Road (40km, Grade 4(Canton Road), Grade 1 (Whitecoomb, Piano Flat), "a superb route with an array of great scenery")

Nevis Road (Grade 2, 67km, "a highly recommended route" )

"highly recommended(めっちゃお勧め)" とか "scenery is stunning(絶景)" とかの道は走っておきたい。

レンタルのF800GSでオフロードをどれ程走れるか分からないし、景色がきれいな場所では写真を取りまくるだろうしと、なかなか走行時間が読めないため行程が決まらない(ちなみに2010年の豪州ツーリングは平均1日あたり330km走っていた)。

NZ Open GPS Project[655] の地図は問題なく GPSmap 60CSx に入れることができた。
20131101_223238.jpg

あとはウェイポイントやルートを登録してゆく。
スポンサーサイト



VFR800F キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

VFR800の新しいモデル VFR800F が出るらしい。
http://www.visordown.com/motorcycle-news-new-bikes/2014-honda-vfr800f/23894.html
vfr800f.jpg

現行モデルより10kg軽く、燃料タンクは21.5L(現行より0.5L減)、シート高は2段階 (789mm or 809mm)に調節可能、トラクションコントロール付き、クラッチ操作なしのシフトチェンジができる(オプション?)、フロントブレーキはラジアルマウント式、LEDヘッド/テールライト、といった感じらしい。

これだったら斜め上にずれたVFR1200Fと違って、現行VFR800の後継と言える。

デザインはもうちょっとアグレッシブでもいいと思うが、まぁとりあえず乗り換えの選択肢に入れることはできるな。

1週間前!

なんだけど、相変わらずNZツーリングの準備がさっぱり進んでいない。

この一週間でやったことと言えば、ツーリングバッグ、オフロードブーツ、ヘルメットの丸洗いくらいか(NZも豪州と同じく、土・砂に対するチェックが厳しい)。

なんとかこの週末で一気に準備を整える。

日没時刻

こんなこともっと早くに調べておくべきだったんだけど、NZツーリング初日(16日)の宿泊地テカポの日没時刻を調べたところ、20時44分と判明。
http://www.shootingonlocation.com/filmlocations/new-zealand/lake-tekapo/lake-tekapo-sunrisesunset.php

これだったら午後3時過ぎにクライストチャーチを出ても日没までにテカポに着ける。

概ね私のNZ滞在中の日の出は6時0分、日没は20時50分くらいと見ておけばいいようだ。当初考えていたよりも1日の行動時間が2~3時間程長くなるので、走行ルートの選択にも余裕が出てくる。あ~検討し直しだ。

道祖神NZツーリングツアー

とある方から教えて頂いたのだが、ツアー会社道祖神のNZバイクツアーが私のNZツーリングと1日違い(2013年11月16日出発)で行われる。
http://www.biketour.jp/tour/detail.php?id=66

運がよければすれ違うかな。

ちなみに私は今回も日本人と一発で分かるものを掲げて走る予定。

VFRリアタイヤパンク再び (((゜Д゜;)))

VFRに乗ろうと駐輪所から出した時、なんか取り回しが普段より重い感じがした。

念のためタイヤを確認すると、リアタイヤに+ネジが刺さってる… orz
20131111_192752.jpg
直近でVFRに乗ったのは土曜日だが、その時に踏んだか…。

最初ペンチで引っこ抜こうとしたのだが、頭の部分をうまくつかめない。
+ドライバーで回すと難なく抜けた。
20131111_193256.jpg

こいつが下手人。
20131111_202520.jpg

パンク修理キットで修理。
20131111_201546.jpg
セメントだた漏れ。付けすぎた。

この後、携帯ミニフットポンプを250回くらい踏んで、1.9 kg/cm2 まで空気を補充(リアタイヤの標準空気圧は 2.9 kg/cm2。 2.0近くまで入れておけば、とりあえず最寄のガソリンスタンドまで走れる。)。明日の朝、空気が漏れていないか再度確認する。

そういえば、転倒大骨折をかました去年のケープヨークツアー出発直前にもパンクしてたんだよなぁ[592]
これは何かの暗示だろうか… (((゜Д゜;)))。


(2013/11/12追記) 翌日に空気圧を計ったところ 1.9 kg/cm2 のままだったので、一応ちゃんとパンク修理できたっぽい。

3日前!

伊丹空港まではMKタクシーのMKスカイゲイトシャトルを利用。去年、一昨年の関空の時も利用したが、自宅から空港まで乗っていけるのでめっちゃ便利。(宇治から関空までは3,300円、伊丹までは2,100円)。重い荷物をほとんど持ち歩かなくていいので本当に助かる。


出発直前だが、レンタルバイク屋さんに連絡してタンクバッグのレンタルを追加でお願い(F800GSのタンクは樹脂製なので私が持ってるマグネット式のタンクバッグが使えないし、持って行くのもかさ張る&重い)。


ちょうど私がNZにいる14日~24日頃にしし座流星群が見られるとのことなので調査。初日に泊まるテカポはその星空を世界遺産に登録しようというくらい、晴天率が高い&空がきれいらしい。ただ流星群が見えるのは朝の3時~5時くらいっぽいので、多分見る元気はないだろう。なお極大日の17日はマウントックック泊だが、マウントックックは晴天率が低いらしい…。


NZの天気を調べたところ、この週末は雨っぽい orz。

2日前!

NZは既にサマータイムになっているので、NZ時間は日本時間+4時間。サマータイムで1時間進んでいるということは、太陽が"北中" するのは午後1時ということかな。


ここんとこ夜更かし気味で、体内時計は日本時間-3時間くらいになっている。体感時差が大きい。まずい。


1日前!

この週末のNZの天気を再度確認した所、少し持ち直している。でも雨に見舞われる可能性は高い。ちょっと寒そうなのが心配。


荷物の詰め込み完了。
20131114_232310.jpg

デジ一(D300s+Nikkor 18-200mm)入りヒップバッグとノートPC,外付けUSB-HDDはリュックに入れる。ヘルメットは手持ち。

モトフィズの巨大ツーリングバッグは18.6kg、リュックは5.5kg。
今回はテント・シュラフは無いし、カメラの三脚も軽い奴にしたのに2011年の時とあまり重さが変わらない[524, 590]。なんでだ??


今回のライディングギアは
  • Shift のエンデューロウェア[639]
  • ALPINESTARS TECH3 ブーツ
  • KOMINEの胸部プロテクター[590]
  • ニーブレース[447]
  • ネックブレース

エンデューロウェアとTEC3ブーツは家から装着。


NZドルキャッシュは明日、成田空港で2万円分くらい調達。

これからちょっくら

ニュージーランドに行ってくる。

余裕があれば一昨年のオーストラリアツーリングの時に失敗したことに再挑戦してみる。
プロフィール

vfr800hu

Author:vfr800hu
元々は'06 北海道ツーリングを現地からレポートするために始めたブログ。今は、1に景色、2にソフトクリーム、3に温泉で回ったツーリングの記録。
更新頻度が極めて低いので気長によろしくお願いします。

2011年7月29日~8月27日の約4週間、オーストラリアをツーリング(シドニー~ダーウィン、9000km)

[YouTube チャンネル]

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク