FC2ブログ

再会!デービッドさんご夫婦

一昨年のオーストラリアツーリングで知り合ったオージーのデービッドさんご夫婦[539, 634]が旅行で京都に来たので、8月9日の宇治川花火大会にご招待した。花火の観覧中は「amazing」「brilliant」「clever」と(はしゃぎ立てるような感じではなく、静かに呟くように)何度も言っていた。フィナーレの大花火の連発には「いや~本当に凄かったよ」と満面の笑み。存分に楽しんで頂けて本当に良かった。

デービッドさんからお土産に Cooktown周辺に生えているiron treeという固くて重い木でできたお皿を頂いた: 「機械で作ったものではなく、ハンドメイドのものをプレゼントしたかったんだよ。これを見て私たちのことを思い出してね。」

「食べ物は載せないで」とのことなので、玄関に置いて鍵置きとして使おうかな。

今回聞いた話によると、奥さんのキムさんは以前バイクに乗っていたとのこと。デービッドさんご夫婦が以前アリススプリングス(*1)に住んでいた時はノーザンテリトリー州は車の速度制限がなく(*2)、「ステュアートハイウェイ(*3)を時速170kmくらいで走っていたら、後ろから凄い音でやってきたポルシェにあっという間に抜かされた」「友人が夜中に走行中にラクダとぶつかって亡くなった」とお話していた。

来年ケープヨークツーリングに再挑戦するつもりなので、今度はデービッドさんの御自宅近辺(カンガルーがしょっちゅう出没するとのこと)でお会いできるかな。


(*1) オーストラリアのど真ん中にある町
(*2) 今は130km/hの制限がある。
(*3) オーストラリアの真ん中を縦断する幹線道路


(ps1) 今回はデービットさんご夫婦を招待するということで、宇治川花火大会の有料観覧席(太閤堤会場S席)を取った。花火の眺めは最高に良かったのだが、近く(~30m)にクレーンで吊るされた?スピーカーがあってこれが最悪だった。スポンサーや協賛の企業名を読み上げるのは理解できる(というか仕方がない)が、第4部、6部の打ち上げ中に流されたBGM(某発泡酒のテーマソング、等)のうるささは拷問レベルで、とても花火を楽しめるような状況ではなかった。宇治川花火大会のホームページによると、太閤堤会場S席は5つある有料観覧席のうち「リピート率一位、昨年人気ナンバー1」とのことなのだが、私は二度とここは取らない(それとも、去年はこんなうるさくなかったんだろうか)。例の発泡酒を買うこともないだろう。

(ps2) 会話は、話す量がデービッドさん達が10に対して私が1くらい。で、デービッドさん達の話すことの3~4割くらいが聞き取れるといった感じ(私に話すときはだいぶ手加減してくれていても。ご夫婦間の会話はほとんど理解できなかった。)。もっと英会話を鍛えないとなぁ…。
スポンサーサイト



1年ぶり3回目

甲子園出場回数とかではなくて、骨折の話。

治療に区切りが付いたので報告。

6月18日、有休を取って木津川某所で砂地走行の練習中に転倒、右足首がSIXDAYSのマフラーと地面(砂地)に挟まれてしまう。なかなか痛みが引かないので練習を切り上げて帰宅。
汗を流すためにシャワーを浴びると、右足踝(くるぶし)の半径が2.5倍くらいになっている。こりゃまずいといつもの整形外科に直行(自宅から100m程とめっちゃ近くにある)。

最初にX線写真を3枚撮ったのだが、パソコンモニターに写し出された写真を見て先生曰く「う~ん、はっきりしないな。ストレスかけて撮ってみよか。」

で、先生が手で私の右足首をひねった状態(もちろん痛い^^;)で再度撮ったのがこれ。

見事(?)隙間が開いたので骨折が確定 orz。

ちなみに踝は脛の外側の骨の先端。今回はここが水平に折れてしまった。

(この写真は8/17のもの。骨折直後は骨折箇所が判別できないくらいきれいだった。)

で、右足をギプスで固定。


先生曰く「結構重症やで。普通にくっつくまで2~3ヶ月。スポーツ選手やったら完全に復帰できるまで6ヶ月くらいかかるで。次は3週間後の7月10日に来て。問題なければギプス外すわ。」

そういや踝が腫れた写真を撮り損ねた。もったいない事をした。


負傷直後はかなり痛んだものの、翌日以降はほとんど痛みはなかった(不思議なくらいなんともなかった)。

ギプス内が蒸れると痒みや悪臭の元なので、極力歩かないようにし、自宅では常に卓上扇風機で風を当てて汗をかかないようにした。


7月10日
X線写真。

もちろんまだ完全にはくっついていないが、これだったら問題ないということで、ギプスを外す。

右足首が90度で固まってしまって動かない。また明らかに右足が細くなっている。

たった3週間でこの有様。寝たきり状態になったらどれだけ体が衰えるのか、想像しただけで恐ろしい。

ギプスを外した代わりに、このようなサポーターを装着(風呂に入る時意外ずっと)。



...
7月26日
X線写真。

まだ半分くらいまで、水平に走る隙間がある。


...
8月17日
X線写真。

まだ端っこが欠けているが、内部は隙間が見えない。

先生曰く「9割方くっついている。もうサポーター無しでもええわ。とりあえずもう来んでいいわ。何か問題があったら来て。」

ちゅうことで、完治した訳ではないがひとまず治療終了。

この分だとあと2~3週間でほぼ100%くっつくかな。


骨折しないようにと買ったALPINESTARS TECH3ブーツ[639]でいきなり骨折してしまった。はぁ。

ドイツでTVデビュー?

私自身が、という訳ではないけど。


先日、ドイツのTV番組作成会社の人?からyoutubeのメッセージが届いた。
Dear vfr800hu,

for our German children's TV series „Checker Tobi - Quick Checks" we are currently working on a short part in which we explain the phenomenon of solar eclipses. Would you permit us to use your video of the total solar eclipse in Austrailia in 2012?
(略)
Checker Tobi" is an educational program of 25 minutes for children between six and ten, in which our reporter checks a different topic in each episode. "Checker Tobi - Quick Checks" is a three-minute-short spin off in which questions of children are answered pregnantly. "Checker Tobi" and "Checker Tobi - Quick Checks" are broadcasted in the German public children's TV channel KI.KA.

Thank you.

「Checker Tobi- Quick Checks」というドイツの子供向け教育番組の中で、日食の説明のために去年のケアンズ皆既日食のYoutube動画を使わせてほしいとのこと。

色々ググってみたのだが、当然ドイツ語のページばっかりなので何て書いてあるのかさっぱり分からん(大学の第二外国語はフランス語だった。まぁフランス語で書かれても分からんけど。)。
http://www.kika-presse.de/index.cfm?fuseaction=kika.pressemitteilung&pmi_id=1783

自動翻訳をかけて何とか読み取った感じでは、「KI.KA.」 はドイツの子供向け専用チャンネルで、「Checker Tobi」は9月21日から始まる新番組っぽい。

「使ってもいいよ」と返事しておいたが、Youtube には私のものよりずっと出来のいいケアンズ皆既日食動画がたくさんあるので何で私のが目に止まったのか不思議だ。とりあえず使えそうな動画の持ち主に片っ端から声をかけてるんかな。
プロフィール

vfr800hu

Author:vfr800hu
元々は'06 北海道ツーリングを現地からレポートするために始めたブログ。今は、1に景色、2にソフトクリーム、3に温泉で回ったツーリングの記録。
更新頻度が極めて低いので気長によろしくお願いします。

2011年7月29日~8月27日の約4週間、オーストラリアをツーリング(シドニー~ダーウィン、9000km)

[YouTube チャンネル]

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク