FC2ブログ

down under

2011年のオーストラリアツーリングのYoutubeビデオのコメント
Hope you come back down under

という表現があった。"come back"はいいとして、それにdown, underと副詞がごてごてと付いて変な表現だなと思って調べてみたら、"down under"でオーストラリアやニュージーランドを意味するのであった(地図で見て下にあるから ^^;)。

まぁ日本を far east と言うの同じようなもんか。
スポンサーサイト



オフロード用品購入

ネタがないので5月に買ったオフロード用品を載っけておく。

SHIFT XC Jacket Black
オフロード用のライディングウェアが欲しいなぁと思っていたところ、型落ちのエンデューロジャケットが特価で出ていたので購入。襟元に給水チューブを固定できるようになっているのがいいね。腕の部分はファスナーで胴体部と繋がっており、取り外すことができる。


SHIFT Recon Pant Black
XC Jacketと一緒に購入。ひざ下の部分を取り外せる。

ALPINESTARS A8 PROTECTION VEST
既にヨロイプロテクターは持っていたのだが、体の側面が保護されていなかったので新たに購入。このプロテクターを着けていても去年のケープヨークツアーの骨折[605]は防げなかったと思うが、肋骨が1,2本は助かっていたかも。


上記のSHIFT XC Jacket はちょっと大きめ(現品限りでサイズを選べなかった)なので、問題なく中にこのヨロイプロテクターを着けることができる。

ALPINESTARS TECH3 ブーツ
これまで GAERNE のエンデューロ用ブーツ ED-PRO art.405 を愛用していた。このブーツはオフロードブーツとしては柔らかく、とても歩きやすい。一昨年のオーストラリアツーリング[631]でのカタジュタ[502]やキングスキャニオン[511]のハードなトレッキングコースも難なく歩けて(というか、このブーツだと捻挫の恐れが皆無と言っていいので、下手な登山靴、トレッキングシューズよりも安心感がある程)、とても重宝した。


が、その柔らかさ故に昨年1月の足の指の骨折[563]を防げなかった(右足側の甲の部分が折れている)のでは、という思いがあった。

で、プロテクションの高そうなブーツを購入。


つま先の内側部分はプラスチックのガードが付いているし、履き心地もED-PROよりもかなり固い(でもアルパインスターズの中では柔らかめらしい)。当然かなり歩きにくい。

このブーツでも骨折を完全に防げたかは分からないが、1,2本は助かっていたかなぁ。
プロフィール

vfr800hu

Author:vfr800hu
元々は'06 北海道ツーリングを現地からレポートするために始めたブログ。今は、1に景色、2にソフトクリーム、3に温泉で回ったツーリングの記録。
更新頻度が極めて低いので気長によろしくお願いします。

2011年7月29日~8月27日の約4週間、オーストラリアをツーリング(シドニー~ダーウィン、9000km)

[YouTube チャンネル]

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク