FC2ブログ

二輪車実技講習会

久しぶりに京都府警主催の二輪車実技講習会@淀競馬場に参加。
以前CB-400SF(初代VTEC)に乗っていた頃は、毎回(年2,3回)参加していたが、VFRに乗り始めてからのここ2年程は転倒が怖くて出ていなかった。

前日の天気予報で午前、午後とも降水確率50%のかなり不安がよぎる天気であったが、幸いにも雨には降られずに済む。参加者は40名くらい。
二輪車実技講習会1


今回のメニューは
・加速・減速
・直線パイロンスラローム
・オフセットパイロンスラローム
・急制動
・コーススラローム

直線パイロンスラロームは全くだめだめ。元々苦手な上、リアブレーキを踏むとVFRのD-CBS(前後連動ブレーキ)でフロントブレーキもかかってしまうのでちょっとやりにくい。が、D-CBSをうまくつかえば、細かいターンがスパッとできそうな気もする。

オフセットパイロンスラロームはVFRではこれまでやったことがないような急なターンの練習ができて非常に良かった。CB-400の時と違ってなかなかフルロックまでもっていけないので、まだまだ精進が必要。

急制動ではVFRのD-CBS、ABSの威力を存分に感じることができた。これまで前輪のABSを作動させたことがなかったが、今回は存分に試すことができた。最後は70km/h近くまで出して急制動を行ったが、恐怖感はほとんどなかった。瞬間的にフロントロックすることがあるが、そのままブレーキを緩めずにいても問題なし。すごいブレーキシステムだ。
急制動


最後はコーススラローム。とりあえず転倒はしなかったが、ちぐはぐな走りになってしまった。白バイ隊員による模範走行はこちら
コーススラローム


ところで朝の体操時、参加者の中に見覚えのある顔が、、。自信がなかったので声は掛けなかったが、昼休みに停めてあったバイクを見て確信。声を掛けてみる。
「阿蘇ライダーハウスって行かれたことあります?」
「7、80回行ったことがありますよ」
やはり!去年の阿蘇ツーリング阿蘇ライダーハウスでの朝の集合写真の時にお会いした方であった。その方はその朝着、私はその朝出発ということでご一緒したのは15分くらいだったのだが、私のことも覚えて下さっていた。
走行距離が15万kmを超えるCBX1000で何度も阿蘇を駆けるすごい方なのであった。
cbx1000

スポンサーサイト



プロフィール

vfr800hu

Author:vfr800hu
元々は'06 北海道ツーリングを現地からレポートするために始めたブログ。今は、1に景色、2にソフトクリーム、3に温泉で回ったツーリングの記録。
更新頻度が極めて低いので気長によろしくお願いします。

2011年7月29日~8月27日の約4週間、オーストラリアをツーリング(シドニー~ダーウィン、9000km)

[YouTube チャンネル]

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク