FC2ブログ

これからちょっくら

カザフ・キルギス走ってくる。
20170731_215120.jpg

リュックが6.1kg、
モトフィズツーリングバッグが14.5kg、
スポーツバッグが13.5kg。

今回はテント・シュラフ・ガソリンストーブも携行。

カザフスタンのアルトマイでDRZ400をレンタルして、陸路で国境越えしてキルギスに入る予定。
スポンサーサイト



ビシュケクに到着

どうにかこうにかカザフ-キルギスの国境を越えてキルギスの首都ビシュケクに到着。英語があまり通じない&私はロシア語がさっぱり分からないので、いろいろ大変(一応なんとかなってはいるけど)。

とりあえず無事

ただ今キルギスタンのイシク・クル湖の南岸のTamagaという町に宿泊。今のところどうにか無事。
20170806_003510p.jpg

20170807_003948p.jpg

20170807_012309p.jpg

20170807_014304p.jpg

20170807_004024p.jpg

20170808_002540p.jpg

20170808_002437p.jpg

20170808_002656p.jpg

20170808_002550p.jpg

20170809_032025p.jpg

20170809_010134p.jpg

カザフ・キルギスから無事帰還

報告が遅くなったけど、先週末に無事帰国。

自分がロシア語をできなことを棚に上げて言うのもなんだけど、想定をはるかに超えるレベルで英語が通じないのでコミュニケーションに非常に苦労した。

また、レンタルしたバイクがDRZ400でキャブ車なので、標高3,000mを越える高所ではパワー・スピードが全く出ず、走るのに非常に苦労した。

ツーリング最初の3日程はとにかく不安だらけだったが、幸い最終的には予定していたルートの大半を走破できた。

当初は来年、再来年あたりもカザフ・キルギスを走るつもりだったが、ツーリング前半のあの不安を思い出すとちょっとためらってしまう(今回不安に感じたことのほとんどは次の訪問ではもう不安に感じることはないはずなのに)。まぁ時間がたてばその辺の気持ちは落ち着くだろう。

Charyn Canyonダイジェスト動画

8/11にカザフスタンの右下辺りにあるCharyn Canyon (Sharyn Canyon) という渓谷を走った時の動画。


渓谷の奥底にあるECO-PARKというリゾート施設に宿泊する客は渓谷の下を走れるのだが、渓谷の下に続く道がかなり急&険しいので大半の客は渓谷の上に車を止めて徒歩で下りている。また、渓谷内は歩行者優先でスピードを出すことは禁じられているので、ゆっくり走っている。

ちなみにこのCharyn Canyonはかの 「Long Way Round」でユアン・マクレガーとチャーリー・ブアマン も訪れている。大きな荷物は積んでいないとはいえR1200GSの様な大きなバイクで最後の斜面を登るのは大変だったと思う(以下の写真は Long Way Roundから抽出したもの)。
ClipOfLongWayRoundCharynCanyon2.jpg

ClipOfLongWayRoundCharynCanyon3.jpg

ClipOfLongWayRoundCharynCanyon4.jpg

ClipOfLongWayRoundCharynCanyon1.jpg

プロフィール

vfr800hu

Author:vfr800hu
元々は'06 北海道ツーリングを現地からレポートするために始めたブログ。今は、1に景色、2にソフトクリーム、3に温泉で回ったツーリングの記録。
更新頻度が極めて低いので気長によろしくお願いします。

2011年7月29日~8月27日の約4週間、オーストラリアをツーリング(シドニー~ダーウィン、9000km)

[YouTube チャンネル]

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク