FC2ブログ

2010年夏 スイス旅行(0)

今日から9/11までスイス旅行。

今回の旅の友は、東京の同僚で自称「日本一腰の低いセブン乗り」のM氏。

欧州へ行くのは10年ぶりくらいか。楽しみ。
スポンサーサイト



2010年夏 スイス旅行(1)

ただ今ツェルマット(マッターホルンのふもとの町)に滞在中。

ノートPCを持ってきたものの、USBケーブルやカードリーダを持って来るのを忘れたため、デジ一の写真をノートPCに転送できず。

残念ながら現地から写真をアップロードすることができない、、。

2010年夏 スイス旅行(2):スイスで見かけたバイク

無事スイスから帰還。相変わらず日本は暑すぎる。土産用にしこたま買い込んだチョコレートが、成田から京都まで帰る間にメルトダウンしないかヒヤヒヤものであった。

風景写真やGPSデータの整理には時間がかかりそうなので、先ずはスイス内で見かけたバイクの写真を載っける。

1400GTR (カワサキ)
アンデルマットとゲシュネンの間の峠道(悪魔の橋?)で電車の中から撮影。



FJR 1300 (ヤマハ)
グリンデルワルトで。



VFR800 (ホンダ) と K1300S (BMW)
ベルン市内で電車の中から撮影。似たような反射ベスト?を着用しているところを見ると、仲間同士かな。日本でこの2台が並走している所をお目にかかることはまずない。



NINJA 250R (カワサキ)
チューリッヒ市内で。午後6時頃。



R1200GS Adventure? (BMW)
チューリッヒ市内で。朝8時前。R1200GSは他にも見かけた。



やっぱBMWの割合が多いが、日本車も少なくない。どの駅にも大きな駐輪場があり、バイク環境は日本よりはるかに良さそう。

ツアラーだけでなく、SS(R1、GSX-R1000、ZX-10R) も見かけた。

スイスをバイクで走ったら気持ちいいだろうな~。

年末在庫処分(1): スイス旅行(2)

年の終わりが近づいてきたので、今年も未報告ネタを幾つかピックアップ。


第一弾は9月に行ったスイス旅行の続き。

今回は現地での移動の列車のチケットと宿泊だけが付いた1週間のツアーに参加。座席指定があった氷河特急以外は行動(何時の列車に乗るとか、どこを回るとか)は自由。

* 以下のGoogle Mapへのリンクは重いので注意。

マッターホルン(ツェルマット)
ツェルマット市街から見上げたマッターホルン。日本の北ア、南アの山々とは迫力が違いすぎる。
[Google Map]

ツェルマット駅の真ん前にあるイタリア料理店のスパゲティ・アラビアータがめちゃくちゃ辛くて、注文したM氏が悶絶していたのはここに書く程のことではない。


ツェルマット
ツェルマットからマッターホルン・グレーシャー・パラダイス展望台に向かうゴンドラから撮影(Furiゴンドラ乗り場付近)。
[Google Map]



マッターホルン・グレーシャー・パラダイス展望台(ツェルマット)
標高3、883mのマッターホルン・グレーシャー・パラダイス展望台(富士山より高い!)からブライトホルンを望む。
マッターホルンはちょうどその方向だけ雲がかかって全く見えなかった。
[Google Map]

ブライトホルンは日帰り登山ツアーがあるので、時間があればチャレンジしたかった。


マッターホルントレール(ツェルマット)
ツェルマットでマウンテンバイクをレンタル(40SFくらいだったかな)。ゴンドラでシュヴァルゼーパラダイスまで上がり、マッターホルントレールというハイキングコースをマウンテンバイクで下りた。
[Google Map]
中央に小さく写っているのは一緒に行ったM氏。なぜか他に誰もおらず、また道も良く分からなかったため、道に迷ったのではという不安に襲われた(結果的には問題なかったのだが)。
マッターホルン北壁を間近に見上げる絶景ルートであった。


ユングフラウヨッホ(グリンデルワルド)
「Top of Europe」として名高いユングフラウヨッホ。
[Google Map]



ちなみにユングフラウヨッホには2日続けていった(上の写真は2日目)。1日目は吹雪いていて(まだ9月上旬なのに!)、何も見えなかった。
[Google Map]



トロッティーバイク(グリンデルワルド)
フィルストから帰りにトロッティーバイク(キックボードを大きくしたようなやつ)をレンタル。坂道を惰性で下りながらグリンデルワルド中心街に戻る。
[Google Map]
アイガーの写真を撮るM氏。


スイスの景色の美しさにはただただ感動するばかり。いつかバイクで走りたい。

年末在庫処分(2): 氷河特急でGPSログが取れない件について

9月に行ったスイス旅行で氷河特急に乗っている間、なぜか手持ちの携帯型GPS(GPSMAP60CSx)が衛星を補足できず、軌跡ログを取得できなかった。

また、飛行機の経由地であったオランダのアムステルダムスキポール空港の建物内の窓際でも同様に衛星を補足出来なかった。

原因が分からなかったのでちょっと調べてみたところ、赤外線を反射するために金属蒸着したガラス(熱線反射ガラス)は電波を通しにくいことが分かった。車のフロントガラスでこの種のガラスが使われていて、ETCやカーナビの電波を受信できなくて問題になることもあるようだ。
プロフィール

vfr800hu

Author:vfr800hu
元々は'06 北海道ツーリングを現地からレポートするために始めたブログ。今は、1に景色、2にソフトクリーム、3に温泉で回ったツーリングの記録。
更新頻度が極めて低いので気長によろしくお願いします。

2011年7月29日~8月27日の約4週間、オーストラリアをツーリング(シドニー~ダーウィン、9000km)

[YouTube チャンネル]

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク